私がサーフィンを始めたきっかけ

はじめまして、鈴木です。仕事は自営業をしていて、趣味でサーフィンをやっているのですが、海に行った記録として日記を書くことにしました。波がどうとかそういう話です。サーフィンに興味がない人にとっては、よく分からない話かもしれませんね。初めての記事なので、少し個人的なことを書いておこうと思います。私がサーフィンを始めたきっかけは、サーフノリダーズでした。とんねるずのテレビ番組で、サーフノリダーズという企画をやっていたのを見て、サーフィンをやりたいと思ったのです。単純にサーフィンって楽しそうだなと感じました。それは何というテレビ番組だったか忘れてしまいました。とんねるずの生でダラダラいかせてだったかな。生ダラっていうやつです。サーフノリダーズでは、木梨憲武がサーフィンをやるという企画でした。DJの宇治田みのる等も出ていたきがします。もう何年前の話だろうか。それで、大学に入ったときに自由な時間ができたので、アルバイトをしてサーフボードを購入して、サーフィンを始めました。ちょうどその頃、バイト仲間や先輩もサーフィンを始めたので、一緒に海に行っていました。大学を卒業してからも、サーフィンを続けていて、現在に至るという感じです。今週は海に行っていないのですが、4月だと海水温が低いから、スプリングだと寒いかもしれませんね。私は寒がりなので、3ミリのフルスーツでもいいくらいです。早く夏になってくれるといいですね。夏はサーファーも増えて、海が混むでしまうので、それはそれで微妙ですけどね。